再生医療第2種の届出が受理されました

「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」において求められる「再生医療等提供計画」に関する届出を近畿厚生局に提出し、2018年12月14日に受理されました。これにより第2種・細胞培養加工物(PRP/多血小板血漿)の関節内への投与が可能になりました。